奥羽大学歯学部附属病院 奥羽大学歯学部附属病院HOME

お知らせ

  • 最新エックス線CT診断装置を導入

    [病院からのお知らせ] 2015/09/11
     放射線科に導入(更新)されたエックス線CT診断装置「Acquilion lightening(アクイリオン ライトニング)」は、16個のエックス線検出器を持つ多列検出器CTで、短時間撮影が可能です。
     また、画像処理用のコンピュータも性能が向上したため、多断面画像再構成(希望する断面の画像を作り直すこと)、デンタルCT(歯列に直角もしくは平行な断面像を作り直すこと)に代表される再構成画像作成の要望に対応できるようになりました。
Page Top