奥羽大学歯学部附属病院 奥羽大学歯学部附属病院HOME

お知らせ

  • 愛の募金にご協力ありがとうございました

    2011/02/01
     当院では、rfc『うつくしま歯っぴい健口』の番組を通じて『第34回通りゃんせ基金キャンペーン』に協賛し、11月29日(月)から1月31日(月)までの2ヵ月間、総合受付前に『愛の募金箱』を設置しました。
     この期間に寄せられた募金は、2月1日(火)にラジオ福島郡山支社にお渡しいたしました。皆さま方のご協力に心から敬意と感謝を申し上げます。

     rfc通りゃんせ基金HPはこちらをご覧ください。
  • 元輝新報に「歯の被せ物に詳しくなりましょう 〜材料次第で手入れもいろいろ〜」を掲載

    2011/02/01
     財団法人福島県老人クラブ連合会機関紙「元輝新報」の健康特集コーナーに平成14年9月から「口は健康のもと」と題して連載しております。
     平成23年2月号は「歯の被せ物に詳しくなりましょう 〜材料次第で手入れもいろいろ〜」です。
     「元輝新報」ホームページは、こちらをご覧ください。
  • 心あたたまる義援金ありがとうございました

    2011/01/27
     総合受付前に設置している“ふれあい募金箱”に、この1年間に皆様から寄せられました義援金(総額16,273円)は、平成23年1月26日、郡山市社会福祉協議会を通じて「社会福祉事業のために寄付」いたしました。
     皆様の尊いご芳志に厚く御礼申し上げます。
  • 磐梯弘報に「歯を抜いた後には」を掲載

    2011/01/19
     磐梯町の広報誌『磐梯弘報』平成23年1月号No.565の医療センターだよりに「歯を抜いた後には」を掲載しました。同内容のものが磐梯町ホームページ“医療センターだより「楽しい食生活を送るために」にも掲載されております。
     詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 「ニュースレターVol.35」を発行

    2011/01/17
     「歯とお口」の健康に関する情報、附属病院からのお知らせ等を掲載したニュースレターVol.35を発行しました。
     2階待合室のカタログスタンドに置いてありますので、ご自由にお持ちください。
  • 新年のご挨拶

    2011/01/07
     新年あけましておめでとうございます。
     旧年中はご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
     年末年始休業中は大変ご迷惑をおかけしましたが、1月7日(金)より通常診療を開始いたしました。
     本年も、より一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
  • 元輝新報に「僕(歯髄)を守ってください 〜再生医療に応用も研究〜」を掲載

    2011/01/07
     財団法人福島県老人クラブ連合会機関紙「元輝新報」の健康特集コーナーに平成14年9月から「口は健康のもと」と題して連載しております。
     平成23年1月号は「僕(歯髄)を守ってください 〜再生医療に応用も研究〜」です。
     「元輝新報」ホームページは、こちらをご覧ください。
  • 平成23年1月「歯っぴい健口川柳」入賞作品

    2011/01/07
     1月の入賞作品が発表されました。
     詳しくは、こちらをご覧ください。
  • 「口腔がん」歯医者さんで検診します

    2010/12/25
     「口のがん」を早期に発見しようと福島県歯科医師会の呼び掛けにより、平成23年2月から県内の歯科医院約九百カ所において「口腔(こうくう)がん」検診が行われます。当院は歯科医師会指定の協力病院として支援しています。詳しくは添付ファイルをご覧ください。
    添付ファイル : 歯医者さんで検診します
  • 千葉菜摘さん(日大)が就業体験報告

    2010/12/25
     郡山地域インターンシップ事業報告会が12月21日(火)郡山商工会議所において開催され、企業担当者、大学生らによる就業体験が報告されました。
     本年度の就業体験には、県内外51の大学、専門学校から学生97人が参加。県中地域の企業42社が受け入れに協力し、8〜10月にかけて就業体験が行われ、受け入れ先として当院も参加しました。日本大学 工学部 情報工学科 千葉菜摘さんの「企業実習レポート」をご覧ください。
    添付ファイル : 企業実習レポート

≪最初 | ≪前ページ | 次ページ≫ | 最後≫

Page Top